LAPRAS社員のnoteを紹介します!
見出し画像

LAPRAS社員のnoteを紹介します!

LAPRASの裏側をお見せしている「LAPRAS BACKBONE」ですが、実は知る人ぞ知るマガジンがあります。それが「LAPRASメンバーのnote記事」まとめで、これまでメンバーが書いてきたnoteが集められ、さらに日々更新されています。

編集部で書く記事だけでなく、是非LAPRASメンバー各自が自分で書いたnoteも読んでいただきたい!ということで、今回はマガジンの中から、いくつかnoteをピックアップしてご紹介させていただきます!!

エンジニア・kawamataさんのnote

LAPRASのアウトプットKingことkawamataさんですが、定期的に自分を振り返るじぶんRelease Notesシリーズや、異業種からの転職経験等のnoteを執筆されています。異業種からエンジニアへの転職を希望している方や、なかなかアウトプットが続かなくてライバルが欲しい方?にもおすすめです!

じぶんRelease Notes

異業種からエンジニアに転職した際のポートフォリオを振り返ってみる

エンジニア・高橋さんのnote

ペンギンが好きな高橋さんのnoteは、トップ画像までペンギンという徹底ぶり。LAPRASの採用選考や入社後の立ち上がり方についてのnoteは、これから転職する方だけでなく、採用担当・社内のオンボーディング担当の方にもおすすめです。

●LAPRASの採用選考を受けて感じたCX(Candidate Experience)と、その重要性

●新しいチームに加わるエンジニアのための "被" オンボーディングガイド v0.1.1

HRBP・千田さんのnote

人事・採用・組織づくり等を幅広く担当している千田さんのnoteでは、最近の調査や研究を調べてみた記事や、現在のLARPASの組織課題について考える記事が執筆されています。人事担当の方や、チームマネジメントを考える方におすすめです。

●冗談を言う上司がいると生産性が上がるとGoogleの調査で分かった、という話について調べてみた

●コロナの時代に、心理的安全性やパフォーマンスの高いチームづくりを考える

COO・染谷さんのnote

執行役員として事業全体を統括している染谷さんのnoteは、なぜヘッダー画像が相撲の写真なのかが社内でも噂になっています。執行役員に就任した際の抱負や、LAPRASの事業運営を通して考えたことが記事になっているので、採用事業に携わる皆さんにおすすめです!

新任COOとしての遅い抱負とLAPRASの2020年

転職のこれまでとこれから、そして個人が考えるべきこと


CSM・廣瀬さんのnote

LAPRASのカスタマーサクセスマネージャの廣瀬さんのnoteです。LAPRASでCSMになるまでのキャリア回顧録や、実際の仕事で実践した内容の記事があり、廣瀬さんらしいカジュアルな語り口が魅力です!!

●カスタマーサクセスマネージャがオンボーディング成功率向上にむけて実践した3つのステップ

キャリア 形成回顧録:LAPRAS でカスタマーサクセスマネージャになるまで

PR・大西さんのnote

我らが編集長こと、PRの大西さんのnoteです。大手企業からLAPRASに入社されてから、一人PRとして同時多発的に色々な立ち上げをしているので、リアルタイムな苦労や裏話が覗けるnoteです。

11年勤めた大手メーカーを辞めて、スタートアップに転職したワケ

転職入社直後、たった2週間で「オンラインメディア発表会」をやった理由と、準備したことをまとめてみた。

Legal・飯田さん

そしてこの記事を書いているのも飯田なので、手前味噌で恐縮ですが...毎月1記事ずつ、普段の仕事での気づきや学びについて書いております!

法務の私が"レスが早い"と言われるために裏で頑張っている3つのこと

リモートワークの最大の敵は自分の想像力だと思った話

ここでは紹介しきれないのですが、その他にも、色々なメンバーが色々な記事を書いているので、是非マガジンもフォローしてみてください!

また、LAPRAS社では12月に社内メンバーみんなで、今年もアドベントカレンダー企画をやります。普段なかなかアウトプットの機会がないメンバーも、初挑戦のメンバーも、みんなで頑張って12月を駆け抜けるので、是非ご覧いただけると幸いです!!
(【業務連絡】社内メンバーへ まだ枠空いてるよ!!書こう!!笑)




noteの更新情報やお知らせ等を発信しています。是非、フォローをお願いします。

LAPRAS株式会社公式note「LAPRAS BACKBONE」です。 「届くべき機会を届ける。」をスローガンに、すべての人に最善の選択肢が届く世界を目指しています。エンジニアや採用担当者に向けて仕事に対する考え方やキャリアの作り方で役立つような内容をお伝えします。