見出し画像

フルリモート企業の「七夕」事情〜短冊に願いを〜

LAPRAS BACKBONE

今年、LAPRASでは「フルリモートでみんなで七夕を楽しもう」というチャレンジをしました。本日は、その準備の様子と実際に飾られたみんなの願いをご紹介したいと思います!

フルリモートで七夕…どうしよう…

最近嬉しいことに毎月新入社員が入社し、組織規模も拡大しているために、総務担当にも、イベント毎にかこつけて社内で盛り上がろう!!という意識が少しづつ芽生えてきました。

特に4月のエイプリルフールでは、結構社内で混乱が起き、雑談がたくさん生まれたので、今回の七夕にも期待が募ります。なぜなら、七夕は、願い事を笹に吊るすというその特徴から雑談に発展しやすく、社内メンバーのキャラクターも見えるからです。そういうの大事。

その一方で、九州から北海道まで広く散らばったメンバーから、どうやってお願い事を集めようか…ということに日々担当者は頭を悩ませておりました。

一時は「担当者が出社して、Slackに流れてくるお願い事をひたすら手書きして、オフィスの笹に飾っていく」というアナログ&シュールな方法も考えましたが、さすがにそれは…ということでエンジニアに相談に行ったところ、すでに2年前にやっている会社さんが!!!

「「「これだ!!!!」」」

ということで、今年はカヤックさんの「笹スプレッドシート」のテンプレートをお借りして、社内向けの七夕を企画しました。自社用に少しデザインを調整し、前日夜にバーチャルオフィスのGatherに笹(?)を置き、そこからリンクして見れるようにしました。

前日準備中。なんか違う気もするけどまぁいっか。

当日の社内の盛り上がり具合

画質が悪いのは中身が全部見えないようにあえてです。ご容赦を。

当日朝から社内で「七夕やるよ〜短冊書いてね〜」と周知したところ「リモートでできると思わなかった!」「これは正しいエクセル方眼紙の使い方」等と盛り上がり、総務担当としてはホットしました。

また、エンジニアメンバーの粋な計らいにより、時間が経つにつれて短冊が増えていく仕様になっていました!しかもギターの部分をクリックすると、「笹の葉さ〜らさら〜〜♪」と音楽まで流れる徹底ぶり。

短冊がつくと、急に笹に見えて…はこない。

さてここからは、気になった短冊を取り上げて行きたいと思います。

「毎日腹筋を100回できる精神力が欲しいです」

バキバキの腹筋を求めるのではなく、ちゃんと努力する前提で「精神力」を欲しがっているところ、偉いなぁって思いました。がんばれ!!

「ちゃんとダイエットする精神力がやどりますように」

同じく「痩せたい」とかいう抽象的なお願いではなく、自分で頑張る前提で「精神力」を欲しがっているところ、弊社のメンバーはなんだかんだで最後は自分でやる気で偉い。

「お山を160kn走れるようになりますように」

趣味のトレイルランで過酷なトレーニングを積んでいるのに、意外と身体が硬いと社内で話題になっている大西さん。お怪我なく頑張ってください…。


「9世代で2桁達成できますように」

 最初はSalesメンバーの数値目標の話かとおもたけど、CTOだった…ポケモンの話かな???

「推しに大阪ですれ違えますように」

欲望がそのまま出てるけど、私の短冊も「推しの優勝がたくさん見れますように」だったので、仲間ですね!!

「エンジニアの応募が殺到しますように」

採用担当の枝松さんの切実な願いですね。そんな枝松さんの願いを叶えるため、もし弊社にご興味持っていただける方は是非…↓

オンライン七夕を企画しての感想

夕方になり、短冊の数も増え、さらに禍々し…

ということで、無事に七夕イベントは幕を閉じました。無事に盛り上がって、本当によかったです。そして改めて、面白法人カヤックさんのスプシに感謝感激です。ありがとうございました。

短冊からも溢れ出る通り、LAPRASには個性的なメンバーがたくさんおります。このnoteではメンバーのキャリアを紹介していたり、あとは社員が個々人で書いているnoteもまとめているので、是非LAPRASに興味を持ってくださった方は他のnote記事もご覧になっていただけると幸いです。

さて、次の企画どうしようかな…。

=========
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
今後もLAPRAS BACKBONEで発信を続けていきますので、是非アカウントのフォローや記事への「いいね」をよろしくお願いします。

<この記事を読んだ方へのおすすめ記事>


この記事が参加している募集

オープン社内報

リモートワークの日常

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

noteの更新情報やお知らせ等を発信しています。是非、フォローをお願いします。

LAPRAS BACKBONE
LAPRAS株式会社公式note「LAPRAS BACKBONE」です。 「届くべき機会を届ける。」をスローガンに、すべての人に最善の選択肢が届く世界を目指しています。エンジニアや採用担当者に向けて仕事に対する考え方やキャリアの作り方で役立つような内容をお伝えします。