LAPRAS BACKBONE

LAPRAS株式会社公式note「LAPRAS BACKBONE」です。 「届くべき機会を届ける。」をスローガンに、すべての人に最善の選択肢が届く世界を目指しています。エンジニアや採用担当者に向けて仕事に対する考え方やキャリアの作り方で役立つような内容をお伝えします。

LAPRAS BACKBONE

LAPRAS株式会社公式note「LAPRAS BACKBONE」です。 「届くべき機会を届ける。」をスローガンに、すべての人に最善の選択肢が届く世界を目指しています。エンジニアや採用担当者に向けて仕事に対する考え方やキャリアの作り方で役立つような内容をお伝えします。

マガジン

  • LAPRASキャリア図鑑

    LAPRASメンバーのBACKBONEとしてこれまでのキャリアの歩みを紹介するマガジンです。

  • LAPRASメンバーのnote記事

    LAPRASのメンバーが個人で書いているnoteを集めてきたマガジンです。是非、素敵な記事があったら「いいね」もお願いします。

リンク

最近の記事

副業で自分の力を試し、自信をつけてキャリアを作る

今回は、LAPRASのソフトウェアエンジニアことねさんのキャリアを紹介します。 SFCで生命科学を学び、バイオハッカソンにも参加。慶應義塾湘南藤沢高等部に通い、大学は理工学部に行こうと思っていたのですが、友人から「情報系やりたいならSFCの方が良いよ」と聞いてSFC(湘南藤沢キャンパス)に進学しました。 慶應大学のSFCでは個性的な方にたくさん会いました。 プログラミングを教えてくれた大学の先輩に「PHPを絶対に勉強してはいけない」と熱弁されたり、毎日最低でも5つXXS脆

スキ
17
    • ITベンチャー企業LAPRASでの子育て事情

      実は、子育て中の社員も多く在籍し社員39人のうち16人が子育て中のLAPRAS。(2022.7月現在) ITベンチャー企業のパパ・ママ社員ならではの子育てハック術を知りたいと思い、1児のママでもある編集部の市村が育児中の社員にインタビューをしてみました! トークメンバーのプロフィールバックエンドエンジニア denzowさん 保育園に通う4歳男の子、0歳7ヶ月の男の子の兄弟のパパ。 ユーザーサクセス 本庄さん 保育園に通う5歳女の子、0歳10ヶ月の女の子の姉妹のママ。

      スキ
      29
      • 漫画好き社員に「最近熱い漫画」を聞いてみた

        今年も気づいたら7月。2022年の半分が終わり、後半に突入。時が経つのが早く感じます。 7月17日は漫画の日。「最近マンガ読んでないけど何が流行っているんだろう?」と思い、社内slackの漫画部のメンバーに「最近熱い漫画」を聞いてみました! 最近読んでる3冊 (エンジニア Kawamata Ryoさん)天国大魔境 2並列で物語が進むので、読みはじめは戸惑うのですが、巻を追うごとに面白くなっていきます。また、1話から張り巡らされた伏線が多すぎて、読み返せば読み返すほどあれも

        スキ
        23
        • フルリモート企業の「七夕」事情〜短冊に願いを〜

          七夕ということも忘れそうなくらい暑い日々ですが、今年LAPRASでは「フルリモートの状況でみんなで七夕を楽しもう」というチャレンジをしました。そこで、本日はその準備の様子と実際に飾られたみんなの願いをご紹介したいと思います! フルリモートで七夕…どうしよう…最近嬉しいことに毎月新入社員が入社し、組織規模も拡大しているために、総務担当にも、イベント毎にかこつけて社内で盛り上がろう!!という意識が少しづつ芽生えてきました。 特に4月のエイプリルフールでは、結構社内で混乱が起き

          スキ
          7
          • ITベンチャー企業LAPRASでの子育て事情

            スキ
            29
            • 漫画好き社員に「最近熱い漫画」を聞いてみた

              スキ
              23
              • フルリモート企業の「七夕」事情〜短冊に願いを〜

                スキ
                7

              マガジン

              マガジンをすべて見る
              • LAPRASキャリア図鑑

                • 11本

                LAPRASメンバーのBACKBONEとしてこれまでのキャリアの歩みを紹介するマガジンです。

              • LAPRASメンバーのnote記事

                • 44本

                LAPRASのメンバーが個人で書いているnoteを集めてきたマガジンです。是非、素敵な記事があったら「いいね」もお願いします。

              • LAPRASキャリア図鑑

                • 11本

                LAPRASメンバーのBACKBONEとしてこれまでのキャリアの歩みを紹介するマガジンです。

              • LAPRASメンバーのnote記事

                • 44本

                LAPRASのメンバーが個人で書いているnoteを集めてきたマガジンです。是非、素敵な記事があったら「いいね」もお願いします。

              記事

              記事をすべて見る
                • 〜LAPRASのLT大会〜開催レポ

                  こんにちは、LAPRAS BACKBONE 副編集長の飯田です。 先日社内で開催された、LT大会のレポートをお送りします。そうです、数回に1回、編集部が疲れた頃にやってくる、ゆるい企画共有の回です。 LT大会とは LTとはLightning Talks(ライトニングトーク)の略だそうです。要は、短い尺でのプレゼン大会のことを指します。個人的には、割とIT業界界隈の用語だと思っており、で良く開かれているイメージがあります。 LAPRASの通常のLT大会はテーマなしで好きな

                  スキ
                  10
                  • インプットしてから動き出す。 「面白い」を仕事にするエンジニアのキャリアの作り方とは?

                    今回は、LAPRASのソフトウェアエンジニア兼スクラムマスター endoさんのキャリアをご紹介します。チームの中で自分の立ち位置を悩んでいるエンジニアの方のご参考になると幸いです。 ゲーム開発に夢中だった小中学生時代幼少期は人口1万人ちょっとの小さな町で育ちました。ものづくりが好きで、プラモデルを作ったり、図画工作をする時間が大好きでした。 小学生の頃に父親が新発売のWindows95を買ってきたのがプログラミングを始めたきっかけです。Windows95でゲームをしている

                    スキ
                    32
                    • LAPRAS社員12名の自宅PCデスクまわりを公開!

                      関東地方は6月6日、梅雨入りが発表されましたね。 「雨で家から出れないなら、そもそも出たくなくなる家を作ればいいじゃない!」と切り替えて、こんな時こそ在宅環境を整えて、ハッピーな気分でのお仕事はどうでしょうか? ということで、今回は編集部の市村が、LAPRAS社員のみんなに「自宅のPCデスク周りのこだわり」を聞いてきました。 フルリモートならではのこだわりのポイントや、おすすめのグッズ等、総勢12名のLAPRAS社員のデスクを、早速ご紹介します! シックでお洒落な大人デ

                      スキ
                      55
                      • LAPRASの新社長の素顔に迫る!1児のパパ?趣味は?好きな食べ物は?

                        初めまして、LAPRAS BACKBONE編集部 新人の市村です。 LAPRAS は今年2月に代表を交代しました。 これまでいくつかメディアの方にも取り上げていただきました。 現代表の染谷さんですが、普段から社内メンバーのことを第一に考えてくれて、メンバー自身が活躍できるように環境を整えたり、事業の方向性を作ったりしてくれています。 客観的でロジカルな思考力で、LAPRASの事業を牽引してきた実績も含めて事業責任者としての信頼感は抜群です。ただその反面、業務上の真面目な

                        スキ
                        21
                        • 「エンジニア+〇〇ができる」で自分の市場価値を高める〜LAPRAS最古参エンジニアdenzowさんのキャリア〜

                          今回のキャリア図鑑では、LAPRASで一番社歴が長いエンジニアであるdenzowさんのキャリアをご紹介します。 大学時代は文系。オンラインゲームが好きでIT企業に大学は法学部でした。なぜ法学部にしたかというと、理系で一番難しいのは医学部、文系で一番難しいのは政治経済や法学部というイメージがあり、カッコよさそうだったからです。 それくらいのモチベーションだったので、入学してすぐに法律が自分に向いてないことに気づきました。大学時代は法律の勉強はあまりせずに、一般教養や体育の授

                          スキ
                          28
                          • 3ヶ月に一度の社員の絆を深めるイベント「全社オフサイト」の全容を紹介!!

                            みなさん、GWから早くも1週間が終わりましたね。 いかがお過ごしでしょうか?LAPRAS BACKBONE編集長の大西です。 LAPRASは基本リモートワークで働いていることもあり、約3ヶ月に1度リアルで集まるイベント「全社オフサイト」を開催しています。いろいろな目的があり、全社としても非常に重要視しているオフサイトですが、新型コロナウイルスの影響で度々中止になり、今回ようやく6ヶ月ぶりに実施ができました! そこで今回は、全社オフサイトの「企画側」の観点から、実際の内容や

                            スキ
                            11
                            • 手厚さが自慢!フルリモートでの社員の受け入れ体制・新入社員オンボーディングの秘訣公開

                              こんにちは!LAPRAS BACKBONE編集長の大西です。 5月になり、新入社員のみなさんもそろそろ仕事に慣れてきた頃でしょうか?LAPRASでも4月から新たに3人のメンバーを迎え、気持ち新たに頑張っています。 この時期、新入社員の方がすぐに活躍できるような体制づくり・研修等のオンボーディングは、会社にとっても重要事項ですが、一方で受け入れ側の社員は通常業務に加えて新入社員の立ち上げが必要になり、なかなか難しい点かと思います。 今回は、入った新入社員が全員口を揃えて「

                              スキ
                              21
                              • リモートワーク環境をより改善するためにGatherを導入して分かったこと

                                こんにちは。採用人事の枝松(えだまつ)です。 今日はLAPRASで導入しているバーチャルオフィス「Gather.Town(以下:Gather)」について、導入に至った経緯や実際どう変わったのか、Gatherオフィスの管理人role でもある、スクラムマスターの遠藤にインタビューしてみました。 最初にまとめ■リモートワークで感じていた課題 対面で働いていた時はお互いの状況の透明性が高かった。リモートワークではお互いの状況が見えないので、隙間時間でのちょっとした会話が生まれに

                                スキ
                                6
                                • 「フルリモートワークってどう?」シドニー・大阪・富山のLAPRAS社員に聞いてみた

                                  こんにちは。遠藤(@ryo-endo)です。LAPRASでスクラムマスターとしてチームとプロダクトに向き合う仕事をしています。 LAPRASはフルリモートワークを前提とした働き方をしているため、国内は関東から九州まで、海外にもLAPRASメンバーがいます。 今回、リモートワークならではの良さや大変さを共有するために座談会を開催しました。その内容をお伝えします。 リモートワークをされている方や、推進される企業の方の役に立つ内容があるのではないかと思いますのでぜひ読んでもらえ

                                  スキ
                                  27
                                  • LAPRASが周年記念生配信を4時間10分もやっている理由

                                    こんにちは。LAPRAS BACKBONE編集長の大西です。 4月に入り暖かくなってきたところ花粉症に苦しんでいます。 いきなりですが、皆さん記念日はお好きですか? 実は、4月10日はLAPRASの3度目の誕生日でした。 今の「LAPRAS」というキャリアマッチングサービスは2019年4月10日に生まれました。なので、今年で3周年ということになります。(以前のscoutyからLAPRASという社名に変わったのもこのタイミングです。) その4月10日にちなんで「周年記念配

                                    スキ
                                    12
                                    • LAPRAS社のエイプリルフール小ネタ集だっピ

                                      こんにちは!LAPRAS BACKBONE 副編集長の飯田です。 新年度、皆様いかがお過ごしでしょうか?LAPRASにも4月から3人のメンバーが仲間入りし、気持ち新たに過ごしています。 そんな新年度心躍る4月1日、せっかく「エイプリルフール」なので、我々情シスチームは社内に対して、いくつか小ネタを仕込みました。社内では割と盛り上がったのですが、せっかくなのでちょっとだけご紹介できればと思います。 Gatherに、ドッペルゲンガーが出現弊社は、Gatherというバーチャル

                                      スキ
                                      20
                                      • カスタマーサクセスの3人がLAPRASに入社するまで〜座談会 後編〜

                                        ※この記事はLAPRASのWantedly記事の転載です。※ こんにちは。採用人事の枝松(えだまつ)です。 LAPRASにある役割=roleごとに入社体験記を聞いてみよう!というこの企画。前回の記事「真にお客様へ向き合える環境へ。カスタマーサクセスメンバーがLAPRASに入社するまで〜前編〜」に引き続き、カスタマーサクセスマネジメントroleをもつ2人に入社後の話を聞いてみました。 登場人物浦山:カスタマーサクセスマネージャー 新卒でネオキャリアに入社して4年勤務。1年目

                                        スキ
                                        16